来院してから治癒するまで

来院してから治癒するまで

1)来院

交通事故の受傷後、または後遺症で来院。

2)問診・検査

まず問診でどのような事故だったのか、事故後の処置はどうだったのか、そして現在の症状についてお伺いいたします。
次にどこがどのように悪いのか、筋肉や骨、関節などの状態を確認いたします。

3)説明・治療法の提示

検査結果と効果のありそうな治療方法、その治療の必要性などをご説明いたします。
苦手な治療、怖いなと思う治療や希望する治療などがありましたら、遠慮せずにおっしゃってください。

4)1回目の治療

1回目の治療を行います。また、どのくらいで治るかの見通しをご説明いたします。
ただし、受傷後数日たって症状が出てくることもあるため、お怪我をされた直後は見通しが立ちにくい場合もございます。

5)相手方への対処について説明

保険会社や加害者への対処について、ご不明・ご心配なことがあればご相談ください。

6)2回目の治療と治療計画

2回目の来院時に、1回目の治療後の反応をみて、治療計画を固めていきます。

7)3回目以降の治療

治療計画を基に治療を行っていきます。
経過をみながら必要に応じて治療計画を見直し、治療をすすめていきます。

8)治療終了後

通院終了後、保険に関する事務処理についてもご不明な点があればご相談ください。
また、しばらくして再び身体に痛みが出てきた場合のケアについても対応いたします。どんな小さなことでも構いません。お気軽にご相談ください。

 

交通事故外来のトップに戻る 交通事故Q&A

 

inserted by FC2 system